2012概要

奔別アートプロジェクト(2012)

 

 

北海道三笠市にある旧住友奔別炭鉱・選炭施設(石炭積み出しホッパー)をメイン会場に
アートの力で炭鉱遺産の価値と記憶を甦らせ、炭鉱の記憶を掘り起こします。

協力: 幾春別連合町内会 / 株式会社 ホッコン

株式会社砂子組 / 株式会社田端本堂カンパニー
株式会社北辰 / 竹田建設工業株式会社 / 北海産業株式会社/富士電機工業株式会社

株式会社CITY REAL ESTATE / 株式会社三田商店札幌支店

奔別アートプロジェクト概要 2012

北海道三笠市にある旧住友奔別炭鉱・選炭施設(石炭積み出しホッパー)をメイン会場にアートの力で炭鉱の記憶を掘り起こします。奔別炭鉱は明治35年に開鉱し、昭和46年閉山。ホッパーは石炭を搬出する際に種類分けして積み込む施設。1960年に完成した奔別炭鉱のホッパーは長さ100メートル、幅13メートル、高さ20メートルと国内最大級で、内部には石炭貨車の引き込み線もありました。

◆ 会期
2012 年9 月22 日(土)~ 10 月28 日(日)
(土/日/祭日のみの13 日間の開催)
9/22,23,29,30, 10/6,7,8,13,14,20,21,27,28

◆ オープニングセレモニー
9 月23 日14:00~15:00 ◇参加無料
会場: 旧住友奔別炭鉱石炭積み出しホッパー前ひろば
出演:大黒淳一( サウンドアーティスト)/ キック( カポエラダンサー)/ 祭太郎( 口上パ
フォーマー)/ 茂呂剛伸( ジャンべ演奏家)
オープニングアクト:幾春別連合町内会 童心会 太鼓演奏
※この日の12 時~ 15 時発のガイドツアーはお休みします
◆ 受付
会場入口部のセンターハウスにて、会場説明、注意事項の確認を頂き、同意の
下、入場して頂きます。毎日開催されますガイドツアー受付も行います。

※会場の足元で一部泥水でぬかるんでいる箇所がございます。
 受付で長靴の貸出もしていますが、数に限りがございます。長靴をご持参の上、ご来場をお願いします。

◆ ガイドツアー
10 時から16 時30 分までの定時と30 分の計14 回実施します。1 回のツアーは30 分
程度。希望者はセンターハウスで申込みください。
※受付を済ませれば、ガイドなしで自由に見学することもできます。