制作04…佳境です

さぁ、いよいよ公開2日前。学生のみなさんは、あっちでもこっちでも、そこでも、ここでも制作中。宿舎内でも、ちょっとしたスペースを見つけては、自分の制作のための材料を広げて作り始めます。
公開2日前ともなると、キャプションやサイン、来場者へお渡しする冊子の作成など、こちらもどんどん仕上げてゆかなければなりません。どっちを向いても修羅場といいましょうか、佳境といいましょうか。とにかく寸暇を惜しんで制作中です。
そんななか、差し入れが届いたりしたら、もう大喜び。テンションあがっちゃいます。さっきまでの眠気はどこに?というくらいのものです。今日は焼鳥を土産に陣中見舞いに来てくださった方あり。夕飯時の盛り上がり。言わずもがな…です。今晩こそは、呑まずに制作に励むつもりが、この塩味、この噛み応え。やっぱり呑まずにはいられません。
さあ! 泣いても笑ってもあと1日の制作期間。22日の公開初日に向けて、新聞掲載や取材なども増えてきました。期待も高まってきています。もうひと頑張りです。