公開初日

朝、ピーカン。
プロジェクトのオープン初日が晴れているのは、とても嬉しいこと。
ヨシッ! と気合は入るものの、まだまだ公開に向けて準備をしなければならないことは盛りだくさんで、札幌市立大学のみなさんを始め、昨晩宿舎に泊まったアーティストさんは、早朝からの作業となりました。
それでも、なんとかオープン10時には体裁を整え、まずはお世話になっている幾春別地域のみなさまのための特別鑑賞会(内覧会)になだれ込み。センターハウス(受付)前には30人くらいの方がお集まりくださり、この人数の多さにも感激。早速、上遠野先生以下、学生のみなさんのガイド付特別鑑賞会がスタートしました。
地域のみなさまの反応を見ていると、完全にプロジェクトの参加者といったスタンス。その近しさにも、またまた感激。
公開の一番初めに、温かく見守り、応援してくださっているみなさまをご案内でき、励まされ、「また来るよ」の言葉にも大喜び。天気に恵まれたこともあり、今日は約150人が訪れてくださり、嬉しい忙しさを満喫しました。
明日午後2時からは、オープニングセレモニー
更に多くの方にご来場いただけますように。
明日も好天になりますように。