「炭鉱の記憶をキーワードにしたアートプロジェクト展」終了

アルテピアッツァ美唄での「炭鉱の記憶をキーワードにしたアートプロジェクト展」は昨日終了しました。
ご来場いただいたみなさま、アルテピアッツァ美唄のみなさま、ありがとうございました。
最終日には美唄市観光フェイスブックページでご紹介いただき、「Facebookでみたよ!」という方もいらっしゃいました。ありがとうございます。

5回分のアートプロジェクトを一度に見ることが出来る機会は初めてで、私たちにとっても温故知新、今後もがんばろうと気持ちを新たに。
また、マネジメント企画「ぶるぶる我路」「あなたの記憶」では、実際にフィールドに出たり、展示を見に来てくださった方同士の時間を超えたコミュニケーションになったりと、9日間の短い展示ではありましたが良い成果をのこすことができました。

今回の展示では「美唄ではやらないんですか?」「今年もどこかでやるんですか?」とのありがたい声もかけていただきました。
炭鉱の紹介パネルに「美唄アートプロジェクト20XX」と 書きましたが、いつの日か実現したいというのが私たちの思いです。


“2014年1月26日〜2月5日”

From 「炭鉱の記憶をキーワードにしたアートプロジェクト展」, posted by 奔別アートプロジェクト on 2/05/2014 (20 items)

Generated by Facebook Photo Fetcher 2


(「炭鉱の記憶をキーワードにしたアートプロジェクト展」)