そらち炭鉱の記憶アートプロジェクト2014

今年のアートプロジェクトのお知らせです。

今年は札幌国際芸術祭に合わせて、北海道の近代化を牽引してきた空知産炭地域を線で結ぶ大規模なプロジェクト。 奔別では3年連続の開催ですが、会場が数カ所に分散していることもあり、今年はこれまでのプロジェクトとは違う雰囲気になりそうです。

詳細については、随時このサイトや設置予定の公式サイトでお知らせします。

また、札幌市立大学の文化庁事業、<空知旧産炭地域における「炭鉱の記憶」をキーワードにした地域再生のためのアートマネジメント人材育成事業>の受講者を募集します。 初回の研修は5月17日。お早めにお申込みください。

 

■会期

2014年8月23日〜10月13日の土日祝19日間
(8月23、24、30、31,、9月6、7、13、14、15、20、21、23、27、28、10月4、5、11、12、13日)
10:00〜17:00(入場は16:30まで)

■会場

[夕張清水沢] 旧北炭清水沢火力発電所(夕張市清水沢清栄町)
[奔別]旧住友奔別炭鉱選炭施設内石炭積み出しホッパー(三笠市奔別町)
[北炭送電線鉄塔の道]北炭送電線沿線(夕張市〜岩見沢市〜三笠市 ※調整中)

■観覧無料

■参加アーティスト

上遠野敏、岡部昌生、中渓宏一、札幌市立大学学生 ほか調整中

■関連催事 SIAF2014 招待作品「あなたの都市の上に草は生える」

アンゼルム・キーファー記録映画 8月24日(日)18時30分上映開始 会場:旧住友奔別炭鉱ホッパー 無料 ※屋外での上映のため変更あり

■主催

札幌市立大学

■共催

特定非営利活動法人炭鉱の記憶推進事業団

■協力

CAI現代芸術研究所

■助成

平成26年度文化庁大学を活用した文化芸術推進事業

■協賛

財団法人福武財団

■札幌国際芸術祭2014連掲事業

■お問い合わせ

札幌市立大学教授 上遠野敏 011-592-2300(代表)

アートマネジメント講座受講者募集

<空知旧産炭地域における「炭鉱の記憶」をキーワードにした地域再生のためのアートマネジメント人材育成事業>

北海道空知旧産炭地域の「炭鉱の記憶」をキーワードにしたアートによる地域再生を目的とし、地域資産である炭鉱遺産施設を活用したアートプロジェクト、研修等の企画、広報、運営を通して、実践的なアートマネジメント人材育成を行います。

講座の内容等、詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

(PDF1.5MB)

■お申し込み

こちらのフォームから、必要事項、応募された動機を記載の上お申込みください。
15名程度の募集ですが、応募者多数の場合は選考させていただきます。 http://goo.gl/okwQSR

■お問い合わせ先

事務局:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター
0126−24−9901 10:30〜17:30(月・火曜休)

■公式Facebook

https://www.facebook.com/sorachicoalmineartproject