炭山祭り

2014-05-18 11.56.38

夕張市の清水沢地区には、昭和40年代後半から50年台にかけて建築されたブロック造の炭鉱住宅が多く残るエリアがあります。
主に北炭清水沢炭鉱と北炭夕張新鉱の社宅で、現在は市営住宅となっています。
ズリ山のふもとに広がる炭鉱住宅街には、いまでも元炭鉱関係の方が多く居住して、ヤマの雰囲気を色濃く残しています。

2014-05-18 11.56.38

NPO法人炭鉱の記憶推進事業団では、2008年より札幌の大学をはじめとする多くの方々と地元の方々とを介在し、行事などにともに取り組んできました。
2011年の夕張清水沢アートプロジェクト以来、その動きは活発になってきています。

春のお祭りへの参加はその一つ。
もともとは炭山祭りだったお祭りです。
清水沢宮前町と清栄町さつき町内会をまわる子供みこしのお手伝いとして、山車を引いたり、いっしょに手古舞を踊ったりしています。
今年も総勢10名で参加してきました。

清水沢プロジェクトのホームページで、この様子を紹介しています。
懐かしい「北炭音頭」の一部も動画で見ることができますので、ぜひご覧ください。

お祭りアルバム2014 | 清水沢プロジェクト

今年も無事お祭りが終わりました。
本当に、ほっとするんですよね。一年間健康に過ごして、来年またお祭りを祝おうという気になります。…