アートマネジメント講座・第1回は31日(土)です

gaiyou

※ここ1〜2日ほど設定ミスにより数日間ブログに出来ない状況が続いていたようです。
ご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

===
いよいよです。
今年の炭鉱の記憶アートマネジメント講座、5月31日スタートです。
おかげさまで、熱いメッセージが込められたお申込みをいただいています!
受講概要を公開しましたので、ぜひご覧ください。

gaiyou
(PDF2MB)

 

初回の講座は、炭鉱ってなに?空知ってなに?というところからスタートです。
また、アートとまちづくりにどんな関係が?!という疑問も、アートディレクターの上遠野先生のレクチャーでスッキリしましょう。
アートの力で引き出された地域の魅力をどうやって発信していくか、アートツーリズムのお話もあります。

まずは見学したいという方も大歓迎です。
終了後は懇親会(会費無料)を開催するので、ぜひ顔を出してください。
(その場合、お問い合わせフォームから見学希望の旨を予めご連絡いただけると助かります。)

5月31日…小学校の運動会という方も多いかもしれませんが(担当もそうなんですよっ)
講座の開始は15時半。間に合います。ぜひお越しくださいませ。

研修1 アートと「炭鉱の記憶」によるまちづくり
平成26年5月31日(土)15:30〜18:30 そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター(岩見沢市1条4丁目3)
地域を題材とした現代アート、地域や炭鉱の歴史、地域再生の活動、炭鉱の記憶によるアートプロジェクトのマネジメント、アートツーリズムについての机上研修とガイダンスを行います。